-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-01-30 22:05 | カテゴリ:石材加工
2015年初めのブログは、
墓石の再研磨のお仕事を御紹介します。


1月15日が過ぎるまでお墓は触らない!!! 
まぁ、墓石関係の人ならよく言いますけど、
最近の方はあまり気にしませんね。。。


閉眼供養を済ませた墓石を工場に運んできました。
現場写真はこちら↓






墓石の再研磨と、土間コンクリートの修理。
俗にいう墓石のリフォームです!



工場内にて、研磨前の石の状態がこちら↓



DSC_0866a.jpg



約70年前のお墓・・・・・・ピカピカにしてみせましょう!

・・・
・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
完成!!!


見比べてみてください↓







DSC_0875a.jpg

どうです? きれいになりましたね!



また今回のお墓は、拝石の『墓』の文字が欠けて無くなっていましたので
そちらも同時に直していきます↓



DSC_0882a.jpg



はい。今回の再研磨作業の御紹介は、ここまでです。
完成後、またご紹介してみますね。


スポンサーサイト
2014-12-08 18:27 | カテゴリ:石材加工
すっかり寒くなりました。

加工の際に使う水が非常に冷たくて冷たくて・・・・

冬ですから仕方ないですね。



さて、久々に更新します。

今回は蹲踞(つくばい)石ですね。
蹲踞とは『手を清める場』ですね。


今回の材料は、お客さん持ち込みです。

なんでも、地元のゴルフ愛好会が、記念にゴルフ場に設置するとか。



喜んでお手伝いさせて頂きますよ~!


で、運び込まれたのがこちら。。。







お、大きいっ!

約1トンありました ^^; 



この石にプレートを入れ込む為に蹲踞を削っていきます。



DSC_0819a.jpg



こんな感じでくり抜いていきます。


くり抜けたらプレートを入れて完成です。


DSC_0818a.jpg




完成後、無事ゴルフ場に設置しました。
2014-10-13 11:05 | カテゴリ:石材加工
先日の台風18号が無事に過ぎ、

仕事を始めようとした時、電話が鳴りました。。。



「台風で、やしきがみさんが壊れたーーーー」
やしきがみさん=屋敷神殿の事です。


早速確認に伺いました。。。






DSC_1020a.jpg


朝お参りに行くと、下に落ちていたそうな・・・


「11月に祭りがあるから、この際、新しくして下さい。。。

中国製でもいいですから・・・」


そりゃー確かに中国製品が全て粗悪って事ではないですけども・・・・・・



でもいい。。。
なんて言い方されたら、職人魂が黙っていませんで。。。









こうなっちゃいますよねー。。。




DSC_1035a.jpg

DSC_1042a.jpg

DSC_1052a.jpg

DSC_1057a.jpg



なんて言うか、、、職人て単純ですよねw
自分でも分かってます・・・ハイ。。。


この屋敷神殿は台風19号が過ぎたら施工予定です。

お祭りにも間に合うでしょう。
ではでは。。。
2013-12-19 15:32 | カテゴリ:石材加工
久々の記事になります・・・(汗


最近ではあまり見なくなった注文が入りましたので

簡単に御紹介します。




今回はこちら↓↓↓↓↓




DSC_1930a.jpg



竿石に凸型加工をしています。





DSC_1929a.jpg



こちら下台(加工途中)

下台の上面に凹型加工をしています。


こちらの画像では見えませんが、竿石と同じく

下面にも凸加工を施してあります。。。


もうお分かりですか?




この加工はなにかと言うと

少しでも倒壊を防ぐ為の加工です。



耐震と言えば、ステンレスを打ち込むのが主流ですが、
凸凹加工は古くから使用されております。


墓石にステンレスを入れるのは抵抗がある・・・
といったお施主さんには、イイかもしれませんね。



それでは今回はここまでです。
2013-04-29 22:34 | カテゴリ:石材加工
御無沙汰しております。

世間様はゴールデンウィークに突入したみたいですね!

皆さん気を付けて、GWを楽しんで下さい。


私は・・・・・お仕事でゴザイマス(泣)

いえいえ、お休みしている暇なんてありません!!!!



洋式墓石の建墓も残っていますし
再研磨のご注文を二基も頂きましたので、工場はフル稼働でゴザイマス!!!


201304291549a.jpg



20130429155a.jpg



磨き途中の画像ですが載せておきます。

約40年前のお墓ですが、

再研磨が終わるとピカピカに仕上がりますよ!

それでは、この辺で失礼します。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。